催眠光線で支配された上流家族


この動画をフル高画質で見る

財閥一家である一条家は裕福な暮らしを送っていた。使用人のアカリと山田はクリスマスパーティーの準備をしていた。しかし山田は一条家の主マサトに虐げられていた。怒りを抑えられなくなった山田は家に隠してあった催眠光線をみつけ、一条家とアカリを自由自在に支配し最悪のクリスマスとなる…。