筋肉戦隊マッスルファイブ マッスルピンク


この動画をフル高画質で見る

筋肉戦隊マッスルファイブを一人ずつ拉致し全滅させる計画が、デブス将軍ひきいる悪の組織・半虫人帝国で進んでいた。残る一人はマッスルファイブの紅一点の女戦士ショーコことマッスルピンクだけだった。だが彼女は、デブス将軍の作戦の裏をかき半虫帝国のアジトに潜入することに成功する!彼女に襲い来る毒ムシ獣と戦闘員達…だが鍛え抜かれた彼女の身体能力とムキムクの筋肉は、特殊強化電子スーツによりさらにパワーアップされ、悪しき者をぶちのめすのであった。だが、デブス将軍は強化スーツ破壊光線の開発に成功していた。それをくらいボロボロになるマッスルピンク。仲間のためにそれでも戦かおうとする彼女は、戦闘員達にリンチにされる。彼女の鍛えた筋肉はデブス将軍に嬲られ強襲中出しされる。戦闘員達にも犯され気丈だった彼女の精神は、いつしか快楽を求めるメス下僕戦士へと落ちぶれるのだった…。バッドエンド。